テレワーク用のデスクが欲しいと思ったら。迷わずニトリの「プレフェ」がオススメ!

買って良かった

「会社もすっかり在宅勤務がデフォルトになって、家で仕事する時間が増えたけど、いい加減ちゃんと仕事用のデスクが欲しい!」と思っている方に。

今回は僕が実際に使っていて、おそらくコスパ最高なのではと思うデスク、ニトリの「プレフェ」を紹介したいと思います。

「プレフェ」は天板と脚を数種類から選択して組み合わせられるニトリのシリーズです。

ニトリの公式サイトから通販で買えますが、楽天のポイントを使いたい人は楽天でも購入することが出来ます。

外部リンク:ニトリ公式通販

楽天はコチラ↓

スポンサーリンク

ニトリ「プレフェ」のココがスゴイ!|仕事用デスク選びのポイント

仕事用のデスクは各メーカーからいろいろ出ていますが、安いからといって適当な品を選ぶのは絶対にやめた方が良いです。

やはり毎日長時間つかうモノですから、使いやすいものを選ぶべきです。

その点、僕はニトリの「プレフェ」を文句なしでオススメします。

プレフェのデスクは、仕事用デスクで押さえるべきポイントを確実に押さえているうえに、あり得ないくらいお値打ちだからです!

高さ調整ができる

プレフェは天板と脚をいくつかのパターンから選んで組み合わせる事ができるのですが、そのうち「伸縮タイプ」は「T字タイプ」は高さを56cm~84cmの間で4cm間隔で細かく調節する事ができます。

2本のネジで固定します

「高さ」は、仕事用のデスクを選ぶえで最も重要なポイントだと思います。

というか一般的に売られているデスクは日本人がキーボード作業をするには高すぎる場合がほとんどなのです (勉強したり紙とペンを使うにはちょうどよい高さになっていることが多いです)。

僕は長らくIKEAで買ったデスクで仕事をしてきましたが、天板が高すぎるため、ずっとキーボードが打ちにくく感じていました。

これを解消するためにイスを高さを上げたり、クッションを敷いたりすると、今度は足が床に着かなくなり、太ももの裏が圧迫されて、すごく疲れてしまっていました・・・。
椅子の高さは、両足がベッタリ床に着く高さが理想です。

このようにデスクの高さはとても重要なのですが、当然ながら体型は人それぞれ。

最適なデスクの高さも人によって異なります。

つまりデスクは体型に合わせて高さが変えられるのがベストというわけです。

ちなみに僕の身長は167cmで、天板の高さ64cmで使用しています。
「低すぎない??」と思われるかもしれませんが、床にべったり足がついた状態でキーボード作業するには、これくらいがベストでした。

なお、オフィス用のデスクの高さは70cmが一般的のようですが、家では裸足で生活しているぶん、少し低めのほうがちょうど良いです。

こればっかりは体型によるのでベストの高さは人それぞれですが、その点プレフェは高さ調節ができるのでおススメします!

オススメはT字脚

プレフェで選べる脚は「伸縮タイプ」と「T字タイプ」の2種類が高さ調整に対応していますが、おススメは断然「T字タイプ」です。

「伸縮タイプ」は一般的なテーブルのように4本脚で支えるタイプです。

想像してみてほしいのですが、4本足タイプだと前面の2本がジャマなのです!

立ったり座ったりする時や、机の下に物を出し入れしたい時など、絶対に邪魔になります。

これに対し「T字タイプ」は側面中央で2本だけの脚で支えるタイプ。

前面がスッキリしており、脚がジャマになることがありません。

高さ調節が出来てジャマにならないT字タイプの脚を選べることは、プレフェの最大のメリットといえます。

天板が広々!|あこがれのL字型も

プレフェは天板のサイズが5種類から選べます。

平型タイプは奥行き59cm × 幅100cm・118cm・140cmの3つから選べます。

僕は幅140cmを使っていますが、広々として、本当に快適です。

このサイズのデスクって業務用以外だとなかなか無いんですよね。

もちろんお部屋の広さにもよると思いますが、100cmでも140cmでもほとんど値段は変わらないので、可能な限り大きなサイズにしておいた方が絶対に快適です。

さらに天板はL型にしてちょっとエグゼクティブっぽくもできます。

ただ、L型天板は、脚のレイアウトがちょっと微妙に思えるので・・・、個人的にはやはりオーソドックスな59cm×140cmがおススメですね。

あり得ないくらいお値打ち!コスパ最高

しかも高さ調節ができるT字脚に幅140cmの広々した天板の組み合わせでなんと10,174円(税込み)です!!

ちょっとあり得ないくらいお値打ちじゃないですか??

Amazonで検索してみても、この条件がそろってこの値段の机は絶対に見つかりませんでした。ニトリ最強かよ。

しかも安いからと言って、特にガタついたり天板の表面が粗かったりといったチープな印象は全くありません。僕はもう半年くらい使っていますが、本当に広々していたただただ快適です。

ちなみにニトリの公式サイトで購入した場合配送料が550円だけかかります(楽天だともうちょっとかかるみたいです)。
僕はニトリの店舗で購入して持ち帰りましたが、配送料も安いですね。

なお、天板と脚が別々に梱包された状態で届くので、自分で組み立てる必要はあります。

組み立てには電動ドライバーがあった方が良いですし、それなりのスペースと力が要りますので、そこだけご注意下さい(女性が独りで140cm天板を組み立てるのはちょっと大変かも知れません)。

まとめ

僕はテレワーク用のデスクを探すにあたって最初はAmazonや家具サイトばかり探していましたが、ふとニトリの店舗に行ってみたらこんなに良い商品に出会えました。

やはりたまにはリアル店舗を歩いてみるのも大事ですね。

今回紹介したプレフェは、文句なくおススメの商品です。

テレワーク用の環境を整えたい人はぜひ試してみて下さい!

それでは、国際経理の中の人(@baticwords_bot)でした~。

外部リンク:ニトリ公式通販

買って良かった
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
管理人も利用した経理の転職エージェント

経理・法務・人事などの「管理部門」に特化したエージェント。
実際に選考に進まなくてもカウンセリングや求人紹介を受け続けることができる「求職登録システム」というユニークなシステムをしており、非常に使い勝手が良いです。

キャリまが
タイトルとURLをコピーしました