【6/21・22】Amazonプライムデーを最大限お得に活用する方法!
詳細はこちら

「簿記・英文会計」カテゴリのオススメ記事まとめ

簿記・英文会計

【オススメ】経理転職で年収200万UPした筆者も使った

>>「経理専門エージェントの「年収診断」が超リアルだった件」<<

このカテゴリでは、ノースキルリーマンの定番スキルアップともいえる「簿記」や「英文会計」資格について書いています。

知らない人のために書くと「簿記」とはつまり、会社のさまざまな活動を、お金をベースとして正確に・同じルールのもとに記録する技術の事です。

この「同じルールで」という点がミソで、いろんな会社がバラバラの基準で記録をしていたら、A社の利益とB社の利益を比較することが出来なくなってしまいます。

世界中に存在する、業種の異なる様々な会社のビジネスを正確に記録して比較できるようにするのが簿記なのです。

これは裏を返せば、簿記の知識はあらゆる会社において必要になるということ。

つまり、簿記は圧倒的に潰しが効く技能なのです。

僕も、ノースキルからのスキルアップを目指して、簿記と英語を勉強しました。

周りにもそういう人はたくさんいます。

簿記と英語は、サラリーマンのキャリアアップの必須科目なのです。

スポンサーリンク

BATIC(国際会計検定)

僕が簿記2級の次に取った資格がこの「BATIC」(国際会計検定)でした。

BATICは東京商工会議所が主宰する民間の検定試験で、現在の国際標準となっている会計基準IFRSにもとづいた会計業務を英語で運用するスキルを問うものです。

試験や、勉強方法について詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

BATIC(国際会計検定)の難易度|コントローラーは独学で取得可能か?実際の受験経験から書いてみた

また、BATICはあまり知名度の高くない資格ですので、転職には有利にならないと言われがちです。

これについて、僕が実際に転職した時の経験談を書きましたので、参考にしてみて下さい↓

「BATICは転職には意味が無い」は本当か?実際の経験から書いてみた

BATICの定番テキストの著者でもある僕の恩師にインタビューしてみました。

BATICに限らず、資格の勉強法・活かし方についてとても参考になりましたので、ぜひ読んでみてください↓

BATICテキスト「ゼロからはじめる英文会計入門」の著者、建宮先生に聞いてきた!何のために資格とるの?→○○でしょ!

予備校に通ってBATICの対策をしようと思っている人のために、講座を解説している大原とTACについて比較してみました↓

BATIC対策予備校:大原とTACの講座を徹底的に比較してみた

BATICに対して圧倒的に知名度が高い資格が「USCPA」(米国公認会計士)です。

USCPAは確かにネームバリューは絶大なのですが、デメリットもあります。

両者の違いについて徹底的に比較してみましたので、受験を検討する前に必ず参考にして下さい↓

USCPAとBATICを比較!難易度・試験制度の違いからみる、あなたにオススメの資格は

USCPA(米国公認会計士)

BATICに比べると費用も知名度もずっと高いUSCPAですが、その威力は絶大です。

USCPA取得後のキャリアパスについて、僕の周りの知人からリアルな話を聞いてみました↓

【転職から海外就職まで】USCPAの活かし方!4人の日本人ホルダーのリアルなキャリアパスを紹介します

あらゆる条件から判断すると、USCPAの受験は独学では不可能です。

USCPAの予備校について、合計4校を徹底的に比較してみましたので、参考にして下さい↓

USCPA予備校を実務家目線で比較!受験生タイプ別の「選びかたポイント」を解説します

USCMA(米国公認管理会計士)

USCPAやBATICはルールに基づいた「制度会計」の資格ですが、企業独自の基準で業績改善や意思決定に役立てる「管理会計」の国際資格も存在します。

それが「USCMA」米国公認階管理会計士です。

海外では「ミニMBA」とも呼ばれるほど専門的なカリキュラムを含んでおり、国際的な知名度もあります(日本ではあんまりですが)。

企業の数字を熟知していることの証明のため、受験を検討してみてはいかがでしょうか。 

この記事では、USCMAの詳細について解説しています。 

また運営機関であるIMA(Institute of Management Accountants)から「キャリまが」の読者さま限定で受験料の割引特典をもらっていますので、ぜひ役立てて下さい↓

USCMA(米国公認管理会計士)とは?USCPAとの違いを両方持ってる同僚に聞いてみた

USCMAの対策講座を開設しているのはTACのみですが、アメリカの出版社「Wiley」が独学向けに非常に有効なWeb講座を提供しています。

僕も実際に使用してましたが、オンラインでの学習がしやすいようとても良く考えられています。

こちらについてもWiley社から独自の割引特典をもらっておりますので、ぜひ活用して下さい↓

USCMA(USCPA)の 独学に|「 Wiley Efficient Learning」が優秀すぎたので紹介したい【割引情報アリ!】

以上、「簿記・英文会計」カテゴリでした。

興味のあるところから見てみて下さい。

トップへ戻る

タイトルとURLをコピーしました